【現役高校生】学校用iPadでブログを書くためのツール3選!!

ブログ運営
この記事は約3分で読めます。

はじめに

naka(@naka_twilog)という名前でブログ書いてる高校生です。

なかむら
なかむら

学校用iPadを使って、学校でブログ書けないかなぁ?



そう思ったので色々と調べてみました。



結論からいうと、書くことができます!
まぁ、できなかったらこんな記事は書かないんですけどね…



少しでも参考になれば嬉しいです。

想定している端末

学校で使用する情報端末は文部科学省に

Windows」 「Chromebook」 「iPad

と定められていて、自治体がその中から自由に選択する仕組みになっているそうです。

初めは「Windows」を選ぶ自治体が多かったようですが、最近は「iPad」が主流になってきているみたいです。

なので、ここでは「iPad」を想定して書いていこうと思います。



だいたいは

・ブラウザ(Google Chrome、Safariなど)が使える。
・自分でアプリが入れることができない。

という規則が多そうなので、それらも踏まえた上で調べてみました。

学校でブログを書く方法!!

なかむら
なかむら

授業中に書くのはあまりおすすめしないです、なにかと良くないので


3個のツールを紹介していきますね…↓


Simplenote

Safariからログインできます。(×Webアプリケーションなどで制限されたら無理です…)

他の端末でアカウントを登録して、学校用iPadでログインしてみてください。

引用
https://app.simplenote.com/login/


このツールですが、名前のとおりすごくシンプルです!!


「ここ太字にしようかな」、「吹き出しどこに入れようかな」、など考えることなく、文字を書くことだけに集中できます。


僕の場合だけかもしれませんが


・ブラウザだと重い
・文字カーソルが変なところに飛んだりする


といったことがありました…



なかむら
なかむら

人によってはいろいろ不具合があるかも…

Googleドキュメント

これもブラウザからログインできます。学校用iPadにGoogleドキュメントアプリが入っているなら便利なんですけどね…

引用
https://www.google.com/intl/ja_jp/docs/about/



Simple noteより機能が多い印象です。共同編集とかも使えます。
テンプレートが充実しているのもありがたいです。


僕もこれを使っていますが、Googleのアプリ!!という安心感があります。

純正メモアプリ

最初から入っているメモアプリだと共同で使用できないと思っていましたが、調べてみたところできるみたいなので書いておきました。

[人+]のところから追加することで共同作業ができます。

メールを制限されている場合は積みですね…



Youtubeでいろんな方のおすすめメモアプリ紹介動画を見ましたが、純正メモアプリでいいじゃん!という声が多い印象でした。

まとめ

学校でブログを書く方法という内容で、主に使えるツールを紹介してみました。
WordPress投稿画面には制限で入れなかったので、下書き用のサイト、アプリをまとめました。



タイトルとURLをコピーしました